果物の摂取は、妊活中の女性に

果物の摂取は、妊活中の女性にとって、望ましいものです。でも、どうせ食べるのなら、もっと妊活の助けになるような摂り方ができれば、もっと妊活の励みになるのではないでしょうか。

あまり知られていないのですが、果物によっては冷え性の改善が期待できるものがあります。具体的に言うと、さくらんぼや桃、オレンジやりんご、ぶどうが当てはまりますね。



そのまま食べる事が難しいという場合は、加工されたドライフルーツでも十分です。


葉酸は妊娠初期に多く摂らなければならないというのは多くの人が知っていますが、実は妊娠初期だけでなく、出産に至るまで葉酸こそ、子供と母体の両方に大事な栄養素に他なりません。妊娠後期まで葉酸を摂ることで、赤ちゃんは発育が促され、お母さんの貧血や妊娠中毒症を防ぐこともできます。
無事に妊娠初期を乗り切った後も、出産後、授乳が終わるまで葉酸を強化して摂っていければベストです。真面目に妊活の計画を立てているご夫婦は、先に婦人科などで不妊検査を受ける事が理想的です。なぜかというと、検査を受けておけば妊娠できる体なのか、何らかの異常の有無を早期発見し、早めの処置や対策をとれるので、妊活を始める前には、ご夫婦で不妊検査を受けてみましょう。

しっかりとした検査を受けておけば、安心して妊活に臨めますし、授かった赤ちゃんの健康にも影響しますから、いいこと尽くしですよね。
お腹に赤ちゃんがいるとわかったときから他の栄養素にも増して、葉酸を摂る必要があります。
十分な量の葉酸を摂ることで、胎児の発育も順調に進むようになりますし、母体も健康に過ごせるようになるため大事な栄養素だと言えます。
普通の食生活では、所要量の葉酸は摂取が難しいものです。
毎日安定した量の葉酸を摂るために必要に応じてサプリメントなども使った方が良いのです。私は病院ですすめられ、妊娠してからすぐに葉酸サプリを購入して飲み始めました。

一日でも早く飲み始めなさいと、お医者さんには強く言われましたが、いつまで葉酸を摂らなければならないかについては誰からも言われませんでしたね。
私の場合、1袋飲んだ後で次を買いませんでした。最近になって、授乳している間は葉酸を飲んだ方が良いと聞いたため、あわてて葉酸サプリを再開しました。


水溶性ビタミンとして知られる葉酸は水に溶け出る性質があるため、一時的に過剰摂取になったとしても体内に吸収されて、作用する前に尿として排出される結果になってしまうのです。



葉酸をサプリメントなどから摂取する場合も、その性質を考えて、一度に大量に飲むのではなく時間をおいて飲んだ方が良いと意識しながら摂っていかなくてはなりません。
食事から必要量の葉酸を毎日摂ろうとすると、かなり気を遣うので、少しでも多く摂取するのはもちろん、排出される量をできるだけ減らして、効果的に体内で使われるようにしたいものです。

どんなビタミンもそうですが、葉酸も人には欠かせないものです。よほど食生活が偏っていなければ、サプリメントなどの必要はないとされますが先天性の障害などを防ぐため、妊娠初期は葉酸をしっかり摂らなければならないので葉酸をきちんと摂取できるようにしないとたちまち葉酸不足に陥る可能性もあります。
葉酸を摂るためのサプリメントなどの開始時期は、妊娠判明と同時に開始するのが胎児の発育のためには良いでしょう。
できることなら、妊娠を考えているときから摂るのが望ましいという意見もあることを知っておいてください。これまでほとんど便秘することはなかったのに、妊娠してから便秘しやすくなったという方は決して珍しくありません。


腸の働きを正常にするためにも、腸の中で細菌が正常に働いていないと食事やサプリメントなどで栄養素を摂っても吸収されず、十分に体内で働かなくなります。

どの栄養素も、腸内で細菌が働くことにより体内に吸収されるので、栄養を摂ることと同じくらい、腸内環境を整えることも意識していくべきです。葉酸が妊婦に不足しがちということで、妻は妊娠がわかった直後からサプリメントを飲んでいます。当初は妻だけの問題だと思っていたのですが、あるとき、妻に自分が飲んでも良いものなのか尋ねると「男性が飲んでも意味がない。妊婦と赤ちゃんのための葉酸だから」ときっぱり言われたのです。男性が飲んでも何か良いことがあるはずだと思い、妻に隠れて葉酸サプリを飲むことにしました。

たちまち効果が出るわけではありませんが、次の日を気にせずお酒を飲めるようになり、大きな口内炎ができにくくなったのではないでしょうか。

妊活の最中は何を飲むかも気にした方がよいです。飲み物にカフェインが入っていた場合には、受精卵が着床するのを妨害したり、体を冷やしてしまう恐れがあり避けた方がよいです。
体を温めるお茶で、しかもノンカフェインのものをおすすめします。
ミネラル豊富なルイボスティーや漢方薬でも有名なたんぽぽ茶などはおすすめです。